LPG自動車とは

LPG自動車はハイブリッド

LPG自動車(LPガス自動車)はハイブリッドが主流です。スタート時はガソリン。発進後はLPGに切り替わります。
一部LPG専用、トリプルハイブリッドがあります。
燃料費の削減が期待できます。

環境にやさしいLPG自動車とは?

環境にやさしい
LPG自動車とは?

LPG車の優れた特性

LPG車ユーザーの方が「優れている」と挙げた、LPG車の特性をご紹介します。

1. CO2排出量を大幅に削減!

2005年発行の「京都議定書」により、日本は2012年までにCO2を6%削減(1990年比)しなければなりません。LPG車は既存燃料車に比べ、CO2排出量を大幅に削減できます。

2. NOx排出量も大幅に削減。PMや黒煙はほとんど排出なし!

CO2だけではなく、ぜんそくの原因といわれるNOx排出量も大幅に削減できます。また、大気汚染物質とされているPMや黒煙はほとんど排出しません。

3. 安い燃料費で経済的に有利!

コスト面で重視されるタクシー業界で長年利用されていることでもわかる通り、燃料費の安さ、燃費の良さは実証されています。

4. 騒音が少なく、振動の少なく、ドライバーも安心!

LPGは騒音が少ないので、住宅が立ち並ぶエリアでも安心して走行できます。
また振動も少ないので、ドライバーの体にかかる負担が少なくなります。

LPガススタンドマップ

LPガススタンドマップ

LPガススタンドマップ
Picture 1 of 2

LPGスタンドマップアクセス(一般社団法人全国LPガス協会サイト)

 

LPG内燃機関のシステムとは

LPG自動車(LPGじどうしゃ) とは、LPガス(液化石油ガス)を燃料とするオットーサイクルエンジン(現在のガソリンエンジン)を主とした低公害車のことです。
プロパン車、LPガス自動車とも呼ばれます。ガソリンより低価格なので、車の燃料費が大幅に安くなります。

system06

system06
Picture 6 of 6

自動車用液化石油ガス容器再検査

document_dropTest

自動車用液化石油ガス容器使用期限に関して

ガス容器使用期限

ガス容器使用期限
Picture 1 of 9

タイトルとURLをコピーしました